top of page

緊急事態宣言中の診療について

1/8から首都圏1都3県に緊急事態宣言が発令されましたが、当院では通常通り、診療、内視鏡検査を行います。

ホームページのトップページにもありますよう、予約の患者様には安心して内視鏡検査を受けて頂くため、新型コロナウィルス感染を疑うような発熱、咳、味覚嗅覚障害のある患者様はオンライン診療のみ行います。また、外来診療は当面の間、原則として完全予約制にさせていただきます。 胃腸の症状がある方、内視鏡検査希望の方は安心してご来院ください。 当日胃カメラ希望の方はお待ちいただくかもしれませんが、お食事さえしていなければご希望通り行えますのでお電話ください。


武蔵小山胃腸クリニック

院長 土井健一

閲覧数:298回

ゴールデンウイーク中の休診について

2024年4月28日(日)~5月6日(月)まで休診となります。 5月7日(火)より通常診療となります。 ご迷惑をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。 2024.4.10. 武蔵小山胃腸内視鏡クリニック 院長 土井健一

担当医師の変更について

2024年4月より毎週金曜日午前中の内視鏡担当は女性医師となります。 詳しくは以下参照してください。 https://www.msk-cl.com/about 2024.4.2 武蔵小山胃腸内視鏡クリニック 院長 土井健一

現在の予約状況について 4.2更新

胃カメラは5月初旬頃大腸カメラは5月下旬頃 同日の胃・大腸カメラは6月中旬頃 となっております。 緊急性があると判断した場合はこの限りではございません。 2024.4.2 武蔵小山胃腸内視鏡クリニック 院長 土井健一

Commenti


bottom of page