土曜日の診療体制について

以前から土曜日の外来診察と内視鏡検査のご希望が非常に多く、予約されてもかなりの時間をお待たせし、患者様には大変ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳なく思っております。

そこで、少しでも待ち時間の短縮ができるように7月より土曜日の午前中に非常勤医師に内視鏡検査を手伝ってもらうことになりました。


第1、2土曜日 大塚三種 医師 火曜日レディース担当もされています。

第3、4土曜日 神津馨里奈 医師

第5土曜日 大谷友彦 医師


いずれも消化器内視鏡学会専門医であり、質の高い内視鏡検査を提供できると思います。


武蔵小山胃腸内視鏡クリニック

院長 土井健一


閲覧数:707回

2022年12月28日(水)の午後から2023年1月5日(木)まで休診とさせて頂きます。 2023年1月6日(金)より通常診療開始させていただきます。 なお、現在内視鏡検査が大変込み合っており、胃カメラ・大腸カメラとも約1か月待ちと なっております。患者様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。 武蔵小山胃腸内視鏡クリニック 院長 土井健一

当院ではかかりつけ以外の方にもインフルエンザワクチンの接種を開始致しました。 費用は3300円(税込み)です。 なお、公費による接種は行っておりません。 数に限りがありますのでご希望の方はお早めにお電話ください。 2022.10.18 武蔵小山胃腸内視鏡クリニック 院長 土井健一

諸事情により、当面の間オンラインでの初診外来は中止とさせていただきます。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。 2022.10.1 武蔵小山胃腸内視鏡クリニック 院長 土井健一