初めての遠隔診療

開業してどうしてもやりたかったことの1つに遠隔診療があります。

遠隔診療とは、患者さんのスマホと当院のパソコンを使用しテレビ電話で診療することです。

ポリープ切除した際に、そのポリープを病理検査に出して顕微鏡で詳しく細胞を見てもらうのですが、結果が出るまで10日ほどかかります。お忙しい方に、その結果を聞くためにだけ時間を割いて来院していただくのは忍びないので、どうしても採用したかったのです。

患者さんにはスマホにアプリを入れ、クレジットカード情報を入力していただく必要がありますが、一度入力すれば次回からは簡単に利用できますので、お忙しい患者さんにはぜひ利用していただければと思います。

今のところ、ポリープ切除した際の病理結果の説明に限定させていただいておりますが、今後はもっと幅広く活用できればと思っております。


先日初めて遠隔診療をしましたが、予約時間になったらこちらから電話をしてお互いの顔を見ながら結果を説明させていただきました。とても簡単でよい感じにできました。



169回の閲覧

武蔵小山胃腸内視鏡クリニック

内視鏡内科・胃腸内科・内科

​​胃カメラ・大腸カメラ

東京都品川区小山4-13-13

0120-949-922(フリーダイヤル)

  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸

©2019 武蔵小山胃腸内視鏡クリニック

Built & Supported by "EQUATOR"