内覧会初日

更新日:2019年11月19日

院内に飾り切れないほどたくさんのお花を頂きました。 本日、たくさんの方に内覧会に来ていただき感謝いたします。

内視鏡予約して帰られた方もたくさんいらっしゃいました。

明日も内覧会しますので、お時間ある方はぜひお立ち寄りください。

武蔵小山胃腸内視鏡クリニック 院長 土井健一

459回の閲覧

最新記事

すべて表示

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 昨年はたくさんの患者様に内視鏡検査を受けて頂きました。(胃カメラ2191件、大腸カメラ2022件) 近隣の方だけでなく他県など遠方の患者様にもたくさんお越しいただき、この場をお借りして感謝申し上げます。 当院は昨年11月より開業3年目に突入し、すでに複数回検査を受けて頂いている患者様も数多くいらっしゃいます。 胃カメラ、大腸カメラを定期的にやることによって限り

2周年

本日、開院から2年を迎えることができました。 内視鏡件数も1年目は胃カメラ990件大腸カメラ904件でしたが、2年目は胃カメラ2048件大腸カメラ1877件といずれも2倍以上に増えました。年間約4000件もの内視鏡検査を大きなトラブルもなく行えたのは、患者様のご理解とスタッフの協力があってこそだと思います。この場をお借りして感謝申し上げます。 おかげさまでリピーターや、ご家族皆で検査を受けに来てく

検査までお待たせしないクリニック

人気のあるクリニックでは、内視鏡検査を予約しても1か月2か月先なんてことは普通にあります。 胃腸の調子が悪くて、何か病気があるんじゃないかと不安を抱いてクリニックに行っても、検査が1か月先と言われたらどうでしょう?その患者様は1か月不安を抱えながら過ごさなければなりません。もし癌に罹患されていたとして検査が1か月先ではかなり進行してしまうこともあり得ます。 当院は開院当初から「お待たせしない」をモ