『エアロシールド』導入

当クリニックでも紫外線殺菌装置『エアロシールド』を設置致しました。

エアロシールドは紫外線の中でも高い殺菌効果を持つ「UV-C」ランプを使用し、空気の自然対流を利用し、24時間空気を殺菌する装置です。あらゆる細菌、ウィルスに効果があると言われ、新型コロナウィルス、インフルエンザウィルス、ノロウィルス対策として導入致しました。

待合室、内視鏡室に設置しており、これから寒くなる季節に換気することなく空気が24時間殺菌されているため患者さんには安心してご来院、内視鏡検査を受けて頂けます。

493回の閲覧

最新記事

すべて表示

夏季休診のお知らせ

当院は2021年8月19日(木)~8月26日(木)まで夏季休診とさせていただきます。 8月27日(金)より通常診療致します。 患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。 武蔵小山胃腸内視鏡クリニック 院長 土井健一

大島康徳さん

元プロ野球選手、大島康徳さんが2021年6月30日にお亡くなりになりました。 まずは大島さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。 大島さんといえば、中日ドラゴンズの黄金期の4番バッターでとてもチャンスに強かった印象が強いです。私は巨人ファンですが、敵としたらこんなに嫌なバッターはいませんでした。なので日本ハムに移籍した時、とても嬉しかったのを覚えております。 数年前に大島さんが大腸がんのステージ4

土曜日の診療体制について

以前から土曜日の外来診察と内視鏡検査のご希望が非常に多く、予約されてもかなりの時間をお待たせし、患者様には大変ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳なく思っております。 そこで、少しでも待ち時間の短縮ができるように7月より土曜日の午前中に非常勤医師に内視鏡検査を手伝ってもらうことになりました。 第1、2土曜日 大塚三種 医師 火曜日レディース担当もされています。 第3、4土曜日 神津馨里奈 医師 第5土曜